美ら海水族館|北部の観光エリア

沖縄美ら海水族館

沖縄 観光

 

 

沖縄美ら海水族館(おきなわ ちゅらうみ すいぞくかん)

 

美ら(ちゅら)とは、沖縄の方言で『清らか』や『美しい』と意味される言葉!

 

今では、本土の方でも好んで使われてますね♪

 

 

沖縄 美ら海水族館

 

美ら海水族は、沖縄県本島北部に位置する本部町(もとぶちょう)に老朽化した

 

水族館を一心し2002年にリニューアルオープンした水族館です。

 

美ら海水族館の名称は、リニューアルオープンの際に全国から寄せられた

 

13,897通の応募の中から、”沖縄らしさ”が出てるこの名前が選ばれました!!

 

 

美ら海水族館の魅力

 

美ら海水族館は多くの『世界初』と『世界一』があります。

 

観光の際は、世界初と世界一を体験して下さいね♪

 

 

世界最大級のアクリル展望パネル

 

何度行っても感動する!そんな多くの方を魅了する巨大なアクリルパネルは、

 

全長22.5m 高さ8.2m 厚み60cm もある超巨大パネル!

 

2005年にアメリカの水族館がオープンするまでは、世界最大の大きさだった!!

 

この巨大なアクリル展望パネルを目の前に、食事もとれる『カフェスペース』が存在する。

 

この光景を目に焼き付けると、忘れられない思い出になる事、間違いない!

 

世界初!ジンベイザメの複数飼育

 

世界最大級の展望パネルで『世界初の試み』が行われました!

 

それは、ジンベイザメの複数飼育。

 

これまでも国内では、2匹までのジンベイザメの飼育例があるそうですが、

 

3匹となると。世界初の試みでした。

 

ジンベイザメの生態は、未だ解明されていない事が多く、環境の変化にも弱い為

 

複数飼育は困難だと思われていましたが、現在3匹の飼育に成功しております!

 

未だ挑戦中との事です。今後は4匹の飼育を目指していくそうです。

 

マンタの飼育実績世界一

 

ジンベイザメに負けず劣らず、沖縄の美しい海を悠々と泳ぐマンタ。

 

美ら海水族館は、マンタの複数飼育と繁殖に世界で初めて成功しました。

 

親子のマンタが仲良く泳ぐ姿もご覧いただけます。

 

世界最大級の水槽に新鮮な海水を絶えず供給するシステムを開発する事で

 

実現した、マンタの複数飼育と繁殖は見る価値ありです!

 

 

 

 

 

公式サイト http://oki-churaumi.jp/index.html
住所 沖縄県国頭郡本部町字石川424番地
電話 0980-48-3740
料金 大人1850円 中人(高校生)1230円 小人(小・中校生)610円
アクセス 那覇IC〜許田ICまで約45分 許田IC〜水族館まで約60分
営業時間

 3月〜9月 AM8:30〜PM20:00 (最終入館19:00)
10月〜2月 AM8:30〜PM18;30 (最終入館17:30)

休園日 毎年12月の第一水曜日と木曜日

 

沖縄 観光

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

沖縄リアルタイム速報


HOME 食事 ホテル レンタカー マリンスポーツ