今帰仁城跡|北部観光のおすすめスポット

今帰仁城跡

沖縄 観光

 

 

今帰仁城の城跡は、沖縄本島北部の今帰仁村にあります。

 

2000年に世界遺産に登録され、2006年に日本の100名城に指定されました。

 

今帰仁城跡は、南北350 m、東西800 m、面積37,000 m2。

 

県内最大級の城(グスク)として名高い。

 

当たり周辺は、木々に囲まれている!

 

澄んだ空気と、柔らかい風を感じる事が出来る。

 

今帰仁城跡は、世界遺産にも登録されている「難攻不落」とうたわれた居城跡です。
琉球が、北山、中山、南山の3国に別れていた頃の北山王の拠点のお城と言われていて、13世紀頃に造られたお城だと伝えられています。
カーブを描く城壁が見事で、城壁の向こうにはエメラルドグリーンの沖縄の海が続く絶景を望むことができます。
首里城と同じ規模で、ヒガンザクラの名所としても知られています。
毎年1月下旬に桜祭りが開催され多くの観光客で賑わいます。

 

 

公式サイト http://nakijinjo.jp/
住所 沖縄県国頭郡今帰仁村字今泊5101番地
電話 0980-56-4400
料金 大人400円 小中高生300円 小学生未満(無料)
アクセス

那覇空港から約105分 (高速使用※那覇IC〜許田IC)
名護市内から約20分   (高速は使用しません)

営業時間 AM08:00〜PM18:00 
定休日 年中無休
クレジットカードの使用 不可
スポンサードリンク

沖縄リアルタイム速報


HOME 沖縄グルメ情報 沖縄おすすめホテル 沖縄で楽しむマリンスポーツ