行っとこ沖縄情報局#006|沖縄旅行、沖縄観光

沖縄そばについての豆知識!

沖縄そば

 

 

今では沖縄の名物になった【沖縄そば】ですが、意外と知られていない事が多いのも事実です。

 

沖縄そばと言っても沢山の種類がある事をご存じでしたか?

 

八重山そば、宮古そば、名護そば、沖縄そば、ソーキそば、三枚肉そばなどと多くの種類が存在するのです。

 

 

 

沖縄そばのルーツは?

 

 

沖縄そばのルーツは支那そばがルーツとされています。明治後期になると、中国の料理人が振舞った事から

 

急速に麺文化が普及したといわれております。

 

沖縄そば』の名称がしようされる以前までは、支那そばや琉球そばと呼ばれていたそうです。

 

なぜ沖縄そばの名称が使用できなかったのでしょうか?

 

 

 

沖縄そばが誕生した日

 

 

蕎麦と言う名称を使用出来る条件として、通常30%以上の蕎麦粉を使用した

 

麺の事を【蕎麦】として扱う事が許可されておりました。

 

しかし、沖縄そばの場合は小麦粉100%で作られる為に【蕎麦】の表現が認められて

 

おらず長い間【沖縄そば】とは呼べませんでしたが、

 

沖縄生麺協同組合の働きかけにより、県民に昔より親しまれてきた沖縄そば】の名称を残すことになりました。

 

それを記念し、1978年10月17に【沖縄そば】が誕生。

 

また、その日を【沖縄そばの日】として県内各地ではイベントが行われております


スポンサードリンク

沖縄リアルタイム速報


HOME 食事 ホテル レンタカー マリンスポーツ